施設案内

ほうれんぼうの森キャンプ場は国道139号沿いにあります。バス停「東部森林公園」で下車すると目の前の建物が受付売店施設の「ほうれん坊」です。

施設の真ん中を多摩川の源流の一つ「小菅川」が流れており、ほうれん坊とキャンプ場をつり橋がつないでいます。

お猿さんが山から下りてきてこの橋を渡って来ることもしばしば。でも、ご安心あれ。ここのお猿は古来のしきたりを良く守って、人を見ると一目散に山に帰って行きます。

キャンプ場全体マップ

Map

ほうれん坊(受付ゾーン)

国道139号線沿いにあるキャンプ場の総合受付が「ほうれん坊」です。

大型駐車場が隣接していますので大型観光バスでの御来園も可能です。もちろんトイレ休憩も歓迎です。 無料のインターネットWIFIもお使いいただけます。

何名かの作家が手作りした陶器や家具、アクセサリーなどを販売しています。 お気軽にスタッフにお声がけください。

キャンプ場・バンガローへは、ここから裏手の吊り橋(長さ40m高さ20m)を渡ります。

森のゾーン

森のゾーン

ではつり橋を渡って、施設をご案内しましょう。

渡ってすぐに比較的大きな木造の建物があります。「橅(ぶな)」と呼んでいる多目的ハウスです。20畳の部屋とトイレとシャワールームがあります。シャワーは男女各2個あり 15時~21時 まで無料で利用することができます。真ん中の通路は原則、通行自由です。

出た所が森のゾーンです。 右手にキャビンの大「杉(すぎ)」とキャビンの小「椛(もみじ)」があります。 真ん中から左手にかけてバンガローが大3棟・小5棟建っています。 各棟にタープ・カマド・テーブル椅子が付いています。

奥に共同のトイレがあって洋式と和式があり一部はウォシュレットとなっています。 右手に「流し」とバーベキュー小屋があります。共用ですから皆様ゆずり合ってのご利用をお願いいたします。

ミニのアスレチック公園があるのも森のゾーンです。

右手の奥から川へ下る坂道があって、自然な感じの渓流が感動的です。 上空25メートルのつり橋を見上げるのも一興です。

川のゾーン

ここからアスファルトの道を先に進んで、ほの暗いヒノキの木立を抜けた所が川のゾーンです。

左手にキャビンの大が2棟建っています。手前が少し高い石積みの階段がある「栂(つが)」で、次が「桧(ひのき)」です。 右手はキャビン大の「樅(もみ)」で、さらに右にキャビン小の「朴(ほお)」と「栃(とち)」があります。

「樅(もみ)」と「朴(ほお)」の間に2区画のテントサイトが有りますが車は置けない所です。ご注意ください。

さらに先には共同のトイレがあり、森のゾーンと似た施設となっています。 最も川よりの部分に共用のバーベキュー小屋があります。

石釜(要予約)流し カマド等があります。仲良く使って下さい。

その先、林間にテントサイトがあります。 滑り台形と階段型の2つのツリーハウスもあり、河原が近く人気の場所となっています。 バーベキュー小屋の上手にオートサイトが有ります。

アスファルトの道を川に沿って200mほど行った所がキャンプ場の入り口です。角に飲み物の自販機が有ります。

川のオートサイト
風のゾーン

風のゾーン

トイレ・流し・あずまやがあり、ここの奥がオートサイトとなっています。隔絶感があり、独特な雰囲気で人気があります。自販機の上手に12台位の駐車場があります。

他のゾーンと異なり、BBQ小屋がございませんので、オートサイトご利用のお客様はBBQコンロなどをお持ち込みください。(有料レンタルのご用意もございます)

太い道(村道)を右に曲がると国道に突き当たります。ここを右に曲がり300m位で元の受付売店に戻れます。

共用施設

共用施設

バーベキュー小屋・洗い場

キャンプ施設をご利用のお客様は、どなたでもお使いいただけます。 バーベキュー(BBQ)小屋のご利用は21時までとなります。 予約制ではありません。皆様で譲り合ってお使いください。 冷蔵庫が備え付けてありますので、足の速い食材を一時的に保存しておくことも可能です。

水洗トイレ・シャワー

バンガロー、オートキャンプサイトの近くにそれぞれ設置してあります。 シャワーの利用時間は 15時~21時 です。
共用施設